一心塾「三道場」

一心塾 国語道場

御三家から東大への最高難度国語塾誕生!

国語道場

御三家や難関校は、今や、ほとんどが記述中心で、付け焼き刃の国語力では、到底太刀打ちできなくなってきています。真の国語力を養うための少数精鋭の国語道場を開講致します。

国語が得意でもっと伸ばして、合格を確実にしたい・・・

  • 国語が得意でもっと伸ばして、合格を確実にしたい・・・
  • 御三家の算数は難しいので、算数で点数が足りない分を国語で挽回したい・・・
  • 国語が苦手だが、御三家の国語に対応したい・・・

そういう生徒のための、国語の指導に特化したの専門道場です。

対象:

中学受験を目指す、小学校4年生、5年生、6年生

カリキュラム

毎回2時間で、物語文説明文を一題ずつやり、その中で、記述力も養います。
時間があれば、文法や修辞・語法なども扱います。

一心塾 国語道場の特徴

「いかに文章を読むのか」そのコツをお教えします。
国語的なものの考え方を身に着ければ、どんな問題文にも対応できます。

国語はあらゆる勉強の礎です。小学生のうちから正しい国語力を身に着けることができれば一生、困ることはありません。大学受験まで見据えて、レポート、論文もきちんと書けるように指導致します。

★男女御三家・芝・海城・学習院・城北・鴎友などの難関校受験に対応します。

受講条件

最初にレベルチェックをしていただきます。
国語道場のレベルに到達しない場合は、まず、個別で基礎を養ってからの参加になる場合もあります

(国語力を上げたい気持ちがあれば、基本的には参加は自由ですが、レベルチェックをしてからの入塾の方が伸びるのは確実に早くなります。)

料金

週1回 2時間 ¥44,000(税込)/1ヶ月

おまけ

お固い授業ではありません。先生のくだらない話に笑っているうちに本当の読解力が身についてきます。そんな道場を目指しています。

詳細などはお問い合わせフォームからお願い致します。

一心塾 算数道場

御三家御用達 算数道場!
NARU先生と、麻布開成、桜蔭にいこう!

算数道場

中学受験の枠にとらわれず、将来、東大の数学にも対応できるように、数的なものの考え方、数学的なものの考え方を身に着けていただき、御三家・難関校への実戦力を養って行きたいと思います。東大や医学部進学も見据え算数的・数学的なものの考え方を伝授し、獲得することを目的とします。

対象:

開成・麻布・桜蔭・栄光・聖光・渋谷幕張など、御三家・難関校を目指す生徒のための専門塾です。学年は5,6年生中心ですが、レベルチェックで、相応の力があると判断されたら、4年生でも参加可能。少し学力が、足りない場合は、初めは個別指導になる可能性もあります。

定員:

10名程

カリキュラム

■4月から7月 基礎力確認講座
四谷大塚予習シリーズ5・6年、ステップアップ問題集(東京出版)プラスワン問題集(東京出版)などで基礎を確認します。実際の御三家・難関校の問題も取り入れます。

■ 8月から10月 応用力養成講座
過去問の中で、良問を選んで出題します。また、「中学への算数」(東京出版)の問題も取り入れたいと思っています。サピックスの問題や、四谷大塚の「合不合模試」の中で、やりたいというご希望があれば取り入れていきたいと思います。

■ 12月から2月 実戦力養成講座
実際の御三家難関校の近年・昨年の過去問をやり、実践力を養います。 (ただし、ご自宅で時間を測り、点数を出したいという場合は、そこは勘案いたします。)

担当講師

一心塾 鈴木 七瑠 (NARU)先生(麻布中学高校出身・現在東大理学部・将来は、数学科志望)
無類の数学好きですので、楽しい授業になると思います。

開講日:

毎週日曜日 16時〜18時

料金

週1回 2時間 ¥33,000/1ヶ月

おまけ

一応のカリキュラムはありますが、算数好きの集まる「算数クラブ」のような、生徒も発言しながら授業を進めていけるような、自由な雰囲気でやりたいと思っています。

詳細などはお問い合わせフォームからお願い致します。

落ちこぼれ道場

「落ちこぼれからの一発逆転!」

落ちこぼれ道場

 寺子屋形式で、2時間、聴きたいところを聴き放題。 わからないからココにいる!
自分が遅れてしまった部分、クラスメートについていけないが、 恥ずかしくて言えないくらい遅れたところをじっくり解消していきます。

大手の塾では、「わかりますか?」「はい、わかってますね」で、授業は進んでいきます。 実際、上位のクラス以外では、ほとんどの生徒がわかっていないまま、進んでいきます。 中学でも、一度、英語や数学で乗り遅れたら、もう置いてきぼりで、「わからないところがある。」とは、言えない雰囲気です。

 そもそも算数の先生は、生まれつき算数の得意なので、わからない子の気持ちはわかりません。わからなかった時代もあるはずなのに、そんなことはとっくに忘れています。

 「何のための先生ですか?」「わからないのを教えてなんぼでしょ?」

 そんな落ちこぼれ君たちに朗報です。

他の落ちこぼれ君の質問が君の悩みと同じかもしれません。 やる気があるけれど、どうやっていいかわからない、簡単なこと過ぎて、教えてほしいと言えない・・・という落ちこぼれ君のための寺子屋形式の道場です。

対象:

小学生から高校生・大学生、社会人まで、大歓迎です。

定員:

10名〜20名程度

担当講師

一心塾 吉開 春就 (はる君)先生
周りも落ちこぼれ君たちだから遠慮は無用です。先生は、そんな落ちこぼれ君の指導をしてきた「はる君先生」だから安心して頼って大丈夫です。

落ちこぼれ塾のカリキュラム

落ちこぼれた生徒に関しては、基本的にはカリキュラムはありません。落ちこぼれの原因や場所、教科などがその生徒によって違うからです。一心塾としては、マニュアルとして以下のように決めています。

安心

まず安心してもらいます。今まで、落ちこぼれをたくさん担当した先生がいるので。そして、一発逆転復活した生徒ばかりなので、現状について、コンプレックスを抱くことなく、「ゆっくり、じっくり、上がっていけばよい。」という安心感を持ってもらいます。

現状把握

代名詞なのか、3人称単数なのか、何年生から始まったのか、得意は何なのか各生徒それぞれの事情があるので、それをゆっくり探っていきます。

対策

焦ることなく、一番苦手な教科からはじめる、もしくは、得意教科を起爆剤にして、ゆっくりのんびり、理解度を高めていきます。苦手なことは、見たくもないものですが、毎日やれば好きになります。

自分でできないなら、一心塾の落ちこぼれ道場で先生と一緒にやればいいじゃないか?

そんなかんじで、無理やりではなくではなく、ゆっくりほぐしていきます。あまり上ばかり見ないで、目の前のできないことをクリアしてきましょう。お母様もお父様もゆっくり見守っていてください。

  • 「やればできる」「自分でもやればできる」
  • 「見るのもいやだった、足し算・引き算の繰り上がり繰り下がりがわかった!」
  • 「自分を馬鹿にしていた○○君に、国語の漢字だけは勝った」

自信が一個だけできれば、這い上がっていけます。一発逆転、焦らず、ゆっくり、いきましょう!
カリキュラムとしては 安心→現状把握→対策→自信回復 となると思います。

料金

週1回 2時間 ¥22,000(税込)

一心塾としても、異例な取り組みなので、どうなるかはわかりませんが、「はる君先生」の、発案で始まった企画です。よかったら、参加してみてください。 思っていたのと違ったら、やめるなり「こうしてほしい」と訴えてください。 なんとかします。できることなら・・・

おまけ

ただ、やる気が出ないんですけど・・・は、困ります。それは神様でも成績をあげることは無理です。

詳細などはお問い合わせフォームからお願い致します。